NEWS

2016.3.31

本センター閉所のご報告

リベラルアーツセンターは2016年3月末日をもちまして、閉所いたしました。

このセンターの活動は、今後新組織・リベラルアーツ研究教育院へ発展し引き継がれます。

今後ともよろしくお願いします。

2015.12.16

1/13 中野民夫教授の「人生と2016年 一年のビジョンを描くワークショップ」

~本当にやりたいことは?~

人生と2016年 一年のビジョンを描くワークショップ

ワークショップの達人、中野民夫教授の新しい参加型ワークショップで

大きな夢を育てよう!

【講  師】東京工業大学教授

ワークショップ企画プロデューサー 中野民夫

【主  催】リベラルアーツセンター

【共  催】リベラルアーツ研究教育院創設準備室

【対  象】本学学生・教職員・一般

【申  込】不要 入場無料

【定  員】60名まで

【日  時】2016年1月13日(水)13:30~17:00

【場  所】東京工業大学大岡山キャンパス

西9号館 コラボレーションルーム

【問合せ先】office@liberal.titech.ac.jp

 

 

2015.12.16

1/12 磯﨑憲一郎教授講演会のお知らせ 「私の考える小説とは」

本学に就任した芥川賞作家の磯﨑憲一郎教授による講演会を開催致します。

磯﨑先生の知られざる小説執筆におけるお話や、本学で学生とどう向き合い講義されているかなど深くお話いただきます。

是非ご参加ください!

【講  演】「私の考える小説とは」

芥川賞作家 東京工業大学大学院社会理工学研究科 磯﨑憲一郎教授

【主  催】リベラルアーツセンター

【共  催】リベラルアーツ研究教育院創設準備室

【対  象】本学学生・教職員・一般

【申  込】不要 入場無料

【定  員】270名

【日  時】2016年1月12日(火)17:30~19:00

【場  所】西9号館 デジタル多目的ホール

【問合せ先】office@liberal.titech.ac.jp

 

2015.11.10

~新刊のご紹介~最相葉月先生『東工大講義 生涯を賭けるテーマをいかに選ぶか』

~新刊のご紹介~

最相葉月先生
『東工大講義 生涯を賭けるテーマをいかに選ぶか』

===========================

『絶対音感』『セラピスト』の著者である最相葉月先生が、今年東工大で講義してくださった内容を書籍にまとめてくださいました!
たくさんの人生の選択肢をもつ学生のみなさん、「生涯を賭けるテーマをいかに選ぶか」この本を読んでぜひ未来について考えてみてください。

<本の紹介>
どんな仕事でも、大切なのは、「常識」にとらわれず、本質をつかむこと。
第一線で活躍する科学者たちは、どのような視点でものを考えているのか。
「禁断」の進化論から自然に学ぶテクノロジーまで、
さまざまな分野の科学者たちの生き方、考え方を紹介。

発行:ポプラ社

 

 

 

2015.10.9

10/26、11/2、11/20 秋の特別講座のご案内 ~第一印象を変える!この秋、人間力を高めよう~

この秋、リベラルアーツセンター主催にて、3つの特別講座を設けました!

本学の学生、教職員のみなさま、ふるってご参加ください。

~概要~

【主 題】        「第一印象を変える!この秋、人間力を高めよう」

【副 題】        ~隠れた魅力を引き出そう~

【主 催】        東京工業大学リベラルアーツセンター

【対 象】        学生・教職員・本学関係者

【参加費】        無料

【申 込】        不要

【担当者】        リベラルアーツセンター事務室/大山(内線:3782)

office@liberal.titech.ac.jp

開始時間が17時からが17時15分からに変更となりました。

第1回講座

【講座名】「人生が変わる極上笑顔の法則」

【講師名】浅井千華子(フリーアナウンサー・表情筋トレーナー)

【開催日】2015年10月26日(月)17:15~19:15

【開催地】東京工業大学西9号館コラボレーションルーム

 

第2回講座

【講座名】「心に届く声の響かせ方」

【講師名】齋藤 直江氏(ボイストレーナー・ゴスペルディレクター)

【開催日】2015年11月2日(月)17:15~19:15

【開催地】東京工業大学西9号館ディジタル多目的ホール

 

第3回講座

【講座名】『東工大生のための恋愛学入門~恋愛を科学する~』

【講師名】森川 友義氏(早稲田大学教授)

【開催日】2015年11月20日(金)17:15~19:15

【開催地】東京工業大学西9号館ディジタル多目的ホール

 

2015.10.6

工大祭での公開講義のお知らせ 上田紀行教授

工大祭にて、当センター・センター長の上田紀行教授が公開講義を行います。
是非ご参加ください。
<詳細>
日時     10/11(日) 11:00-12:00

開催場所   西9号館ディジタル多目的ホール

入場料    無料

テーマ       「日本人の幸せのありかは? ~「生きる意味」の行方」

2015.9.18

学生による新東工大グッズ誕生

東工大リベラルアーツセンター「学生プロジェクト」による新たな東工大グッズが誕生しました。

リベラルアーツセンターでは、有志で集まった学生たちがさまざまなプロジェクトを自らで企画し実行することで、自分たちのアイデアを発信することができる、「学生プロジェクト」を、今まで数多く実施しています。そのうちのひとつである「東工大グッズ開発プロジェクト」が、1年以上かけて活動してきた集大成として、このたび新たな東工大グッズを考案し、近日中に東工大生協より販売することとなりました!

開発したのは、設計図などを作成するときに、記号や図形をきれいに描くために用いる文房具「東工大テンプレート」です。

工大祭にてお披露目となります。ぜひご覧ください。

<お問い合わせ先>

リベラルアーツセンター 東工大グッズ開発プロジェクト

*詳しい記事は本HPの「活動レポート」に掲載されています

 

2015.5.1

本を読もう!語ろう! 

リベラルアーツセンターでは、「読書会をしたい」という学生(本学学部生)の提案をサポートします。

希望者は、以下の事項を記入してセンター事務室までメールしてください。

 

●希望の本

●モデレーター希望 (センターの先生や著者、または学生のみ開催など希望を書いてください)

●会の形態(フリートーク、テーマを決めて議論、持ち寄り本紹介、など)

●お名前、学年、連絡先アドレス

【申込アドレス】 office@liberal.titech.ac.jp

提案、お待ちしています。

 

2015.4.20

メンバー募集!<東工大医療系学生ネットワーク構築プロジェクト>

<東工大医療系学生ネットワーク構築プロジェクト>

立ち上げ・運営に参加してくれる学生を募集中です!

 

医療に興味のある東工大生のネットワークを作るため、5月から活動を開始する予定しております。

興味のある方は、ぜひ説明会にご参加ください!!

 

◯説明会

日時:4/23,24 12:30~13:00

場所:W935

 

◯問い合わせ

titech-med@liberal.titech.ac.jp

2015.4.1

上田紀行リベラルアーツセンター長、着任のお知らせ

2015年4月1日、リベラルアーツセンター長に上田紀行教授が着任しました。

上田教授は2015年4月に実施される、全学のリベラルアーツ教育改革の主査も務めています。

~~~~~~~上田教授からのメッセージ~~~~~~~

3年半にわたってセンター長をお勤めになった桑子敏雄先生の後を受けて、センター長に就任しました。

リベラルアーツセンターが設立されて以後、東工大は20年振りの一大教育改革に向けて大きく動き出しました。その中でセンターが行ってきた海外のトップ大学におけるリベラルアーツ教育の視察や、活気ある学生プロジェクトの数々、シンポジウム等は、本学のリベラルアーツ教育改革の方向性に大きな影響を与えてきました。

新カリキュラムのスタートまであと1年となり、本年はまさに改革前夜の正念場となります。

前任の桑子先生の伸びやかでオープンな雰囲気を受け継ぎ、学生諸君の活気あるプロジェクトの場となるとともに、改革後のリベラルアーツ教育へとつながる、インスピレーション溢れた活動を本年も継続していくつもりです。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

上田紀行

 

2015.1.30

2/9 学内イベントのお知らせ「気になるあれこれ 教えて先輩! 東工大OB, OGとのフリートークイベント」

*このイベントは終了しました

【若手OB, OGと話したい人必見!!】

「気になるあれこれ 教えて先輩!

東工大OB, OGとのフリートークイベント」

 

若手OB, OGと自由に話せる空間!

現在の仕事についたきっかけの話から、学生時代にしておいたほうがよかったことまで、社会人のぶっちゃけトークが聞けるチャンス!

参加費無料!入退場自由!

 

〈日時〉2015年2月9日(月)18:00~20:00(開場17:30)

〈場所〉東京工業大学大岡山キャンパス 第二食堂

〈対象〉東京工業大学学部生(院生も可)

〈参加費〉無料

〈備考〉入退場自由

〈主催〉東京工業大学リベラルアーツセンター 人•生き方を考えるプロジェクト

 

〈プログラム〉

17:30~ 開場

18:00~ ゲスト紹介

18:20~ ゲストの方々による対談・質疑応答

19:00~ フリートーク

 

対談では、社会人のおふたりに仕事や毎日の生活の様子等を話してもらいます。ゲストのおふたりだけでなく、参加者の皆さんも会話に混じることができます。

 

フリートークでは、対談を聞いたことで生じた疑問や自分が気になっていることをゲストに自由に聞いたり話したりすることができます。また、他の東工大生とも自由に話せる時間です。

 

〈ゲスト紹介〉

・信國 優(外資系企業人事)

08年に生命理工学部卒業。卒業後はSEなど複数の職を経験後リクルート業界と出会う。現在は外資系企業の人事部若手育成プログラムに参加し、海外を飛び回りながら人事としてのスキルアップ中。

好きな言葉はWORK HARD, PLAY HARD!

 

・北村 真也(東京都庁職員)

東京都職員(2014年入都) 2014年、社会理工学研究科価値システム専攻修了。

学部時代に環境政策を学んだことがきっかで、現場での問題解決の手法である「合意形成」を学びたいと考えて進学。修士課程では、河川や海岸といった社会基盤の整備における情報共有・合意形成について学ぶ。リベラルアーツセンターのTAも務めていた。現在は都職員として道路管理業務に携わる。

 

〈問い合わせ先〉

東京工業大学リベラルアーツセンター

人•生き方を考えるプロジェクト

Mail:info_hitopj@yahoo.co.jp

 

2014.12.8

新春1/8(木)~池上彰教授&高橋図書館長、トークイベント!~

*このイベントは終了しました

<リベラルアーツセンター・付属図書館 主催イベント>
*学内限定のイベントです

 

『 生まれ変わる学び 生まれ変わるチーズケーキ』

~池上彰教授&館長、トークイベント!~

 

2015年1月、附属図書館大岡山本館2階・3階(通称チーズケーキ)のリニューアルオープンを記念し、池上彰教授と館長によるトークイベントを開催します。

ぜひ、ランチ時間にふるってご参加ください!!

 

【イベント概要】

・日時:2015年1月8日(木)12:30~15:00頃

・場所:附属図書館大岡山本館 2階

・対象:東工大の学生、教職員

・内容:

第一部(12:30~ )

池上彰教授(リベラルアーツセンター) ニューイヤートーク

「今年を読もう!新聞を読もう!」

元旦の大手新聞六紙を読み比べ、新聞を読み解きかたをお伝えします。

 

第二部(13:50~ )

対談 高橋栄一附属図書館長(理工学研究科 地球惑星科学専攻)× 池上彰教授

「アクティブラーニングってなに?-大学図書館のあたらしいあり方」


・主催:リベラルアーツセンター・附属図書館

 

 

2014.12.1

1/15イベント テクノロジー×アート〜問題提起型のモノづくり

*このイベントは終了しました

〈リベラルアーツセンター 冬のトークイベント〉

テクノロジー×アート〜問題提起型のモノづくり

問題解決こそがエンジニアの仕事!そう自負している人は多いでしょう。もちろんそれは大切です。ですが、モノづくりの役割はそれだけではありません。今までにない感覚や体験を作り出したり、だれも見たことのない生き方や人生のビジョンを提案したり、社会にひそむ本質的な問題に気づかせることもまた、モノづくりの大切な役割です。つまり、オルタナティブな視点や価値を提示する「問題提起型」のモノづくり。それは突拍子もない天才の仕事ではありません。問題提起の視点は、今後はあらゆるモノづくりに求められる必須要素になるでしょう。

問題提起型のモノづくりのヒントを教えてくれるのが、アートです。数学科出身のアーティスト/プログラマーの真鍋大度さんと、理系からアートに転向したリベラルアーツセンターの伊藤亜紗先生が、熱く、クールに語り合います。真鍋さんといえば、可動式の衣装に映像をプロジェクションするperfumeの舞台演出で有名。当日はトークの合間に何かのデモンストレーションが見られるかも?!

===========================

○ 開催概要

イベント名:テクノロジー×アート〜問題提起型のモノづくり

出演:真鍋大度(アーティスト/プログラマー)、伊藤亜紗(東京工業大学リベラルアーツセンター准教授)

主催:東京工業大学リベラルアーツセンター

日時:2015年1月15日(木)17時開演 19時終了 (16時30分開場)

場所:東京工業大学大岡山キャンパス(東急大井町線・目黒線大岡山駅下車すぐ)

西9号館2階ディジタル多目的ホール

対象:学生、教職員、一般

入場無料 予約の必要はございませんが、定員(280名)を超えますと、立ち見や会場に入れない可能性がございます。

お問い合わせ:東京工業大学リベラルアーツセンター

〒152−8552東京都目黒区大岡山2−12−1W9—139

電話 03-5734-3782

Mail office@liberal.titech.ac.jp

 

 

2014.10.15

『読書会』 サポートしま~す

リベラルアーツセンターでは、「読書会をしたい」という学生(本学学部生)の提案をサポートします。

希望者は、以下の事項を記入してセンター事務室までメールしてください。

●希望の本

●モデレーター希望 (センターの先生や著者、または学生のみ開催など希望を書いてください)

●会の形態(フリートーク、テーマを決めて議論、持ち寄り本紹介、など)

●お名前、学年、連絡先アドレス

【申込アドレス】 office@liberal.titech.ac.jp

提案、お待ちしています。

 

2014.10.14

NEW! 『教員インタビュー』

新しく、教員インタビューのページを開設しました。

インタビュアーは本学OGでライターとして活躍する片瀬京子さんです。各先生方の取り組みを

わかりやすく紹介しています。是非ご覧ください。

http://www.liberal.titech.ac.jp/w/member/labo_exp_kuwako/

 

2014.10.3

後期の授業が始まりました!

後期も学部生向けに10の講義を開講しています。

詳細はこちらです!

http://www.liberal.titech.ac.jp/w/course/

2014.8.13

アイデア募集中!! 東工大グッズ開発プロジェクト 

*この募集は終了しました

― 新しい東工大グッズを作ろう

東工大グッズ開発プロジェクトでは、みなさんが欲しい、あるいは実際に商品化したいグッズのデザイン・アイデアを募集しています。

 

「東工大生が好きそうなグッズはこれだ!」

「学外の方に東工大を印象付けるような、面白いアイデアグッズを考えました!」

「今の東工大にはないからこそ、作ってみたら面白そうなグッズ見つけた!」など

考えていただいたデザイン・アイデアに東工大らしさ、東工大生らしさが詰まっている、そんな新しいグッズを大募集します。

 

部門は『クリアファイル部門』と『自由部門』の二部門となっています。片方だけでも、両方への参加でも構いません。一人で考えるも良し、チームで考えるも良し。

ぜひこれを機会に、みなさんの創造力をたくさんの人に発信してみませんか?

本企画及び本プロジェクトについて、より詳しい情報は下記の特設ホームページをご覧ください。

みなさんからのご応募、お待ちしております。

 

 

○主催:リベラルアーツセンター学生プロジェクト 東工大グッズ開発プロジェクト

○募集期間:2014年8月1日(金)~2014年10月24日(金)

○応募先:大岡山キャンパス西9号館2階 伊藤亜紗准教授のレターボックスW9-37

○募集内容:各類を表したクリアファイル/東工大らしさを表したグッズ

○東工大グッズ開発プロジェクト 特設ホームページ:

http://www.titechgoods.tk

 

問い合わせ先:

リベラルアーツセンター東工大グッズ開発プロジェクト

titech_original_goods@liberal.titech.ac.jp


2014.6.23

7/14(月) 池上彰教授とパックン先生のワークショップの開催のお知らせ

*このイベントは終了しました

東工大国際部留学生交流課主催のワークショップにて当センターの池上彰教授、パトリックハーラン非常勤講師が進行を努めます。学生のみなさん、是非ご参加ください!
以下の詳細↓

【キャンパス・アジア・サマープログラムによる池上彰先生・パックン先生ワークショップ】
「Sharing Asia : アジア環境問題の解決」開催について

本学では、文部科学省補助事業「大学の世界展開力強化事業」の採択を受けて、日中韓による”TKT CAMPUS Asia Consortium”を推進しており、夏には中国・清華大学、韓国・KAISTの学生を受け入れ、サマープログラムを実施しています。
この度、キャンパス・アジア・サマープログラムの一環として、下記の通り本学リベラルアーツセンター教授 池上彰先生と、同じくリベラルアーツセンター講師パトリック・ハーラン先生によるワークショップ、”Sharing Asia:アジア環境問題の解決”を開催します。

ワークショップは、池上先生、パックン先生が、アジア、特に中国、韓国、日本が抱えている問題や現状を、「環境」を切り口に、アジアからの留学生、東工大生とのディスカッションを通して打開策や未来像の展望を探ることを目的としています。
つきましては、リベラルアーツ履修登録者の皆さんにもぜひご参加いただきたく、ご案内申し上げます。
当日は会場との意見交換の時間を多く作っていますので、皆さんの積極的な発言で実り多いワークショップとなることを期待しています。

○日時:2014年7月14日(月)午後3時~5時(受付開始午後2時30分)
○場所:大岡山キャンパス 西9号館デジタル多目的ホール
○言語:日本語/英語 (同時通訳あり)
○参加方法:件名を「キャンパスアジアワークショップ参加(リベラルアーツ)」とし、名前、所属、学年を明記の上、campusasia@jim.titech.ac.jpまでメールにて申込むこと
(申込み多数の場合は先着順となり、予定より早く締め切る場合があります。)
○締切:6月25日(水)
○注意:授業と重なっている場合は授業を優先すること

問い合せ先:
国際部留学生交流課事業推進グループ
担当:岩崎(内線:2984)campusasia@jim.titech.ac.jp

2014.6.3

佐渡の環境保全を学ぶワークショップ 9/12~15

*このイベントは終了しました

2014年夏、リベラルアーツセンターでは 大自然の中で環境保護を学び

仲間とのコミュニケーションを深める合宿型のワークショップを開催します。

是非ご参加ください!

<概要>

佐渡には雄大な自然があります。その自然を生かして、さまざまな環境事業が行われています。

環境省が中心となり、自治体や地域の人びとと連携して進めているトキの野生復帰事業は、身近な環境の保全を展開する大きなきっかけとなりました。自然と文化が豊かな地域をつくるために、地域住民、NPO、行政機関などが、田んぼ、河川、湖沼などの保全に取り組んでいます。ただし、課題も多くあります。研修では、環境保全や地域づくりの活動に参加し、持続可能な国土の保全に向けて何が課題となっているのか、わたしたち一人ひとりに何ができるのかなどを、実体験を通して考えます。

<スケジュール>

●ガイダンス  *3回ともご参加ください

1回目   7月 7日 (月)午後12:30~13:15

2回目   7月9日 (水)午後12:30~13:15

3回目   9月11日(木)午前10:00~12:00

宿泊を伴うワークショップ

9月12日(金)、13日(土)、14日(日)

<応募条件>

・東工大生(学部1〜3年生推奨)約5名、

・プログラム参加者は、原則として、すべてのプロセスに参加できること

・仲間とのコミュニケーションを大切にし、思いやりをもって行動できること

<参加費> 10,000円

<申込締切> 2014年6月25日(金)12:00

<応募先>

東工大リベラルアーツセンター E-mail: office@liberal.titech.ac.jp Tel: 03-5734-3782

氏名・学科・学年・連絡先(電話、メールアドレスなど確実に連絡が取れる先)を明記のこと。

<実施体制>

指導:リベラルアーツセンター長・桑子敏雄教授

協力:豊田光世先生

2014.4.30

池上彰教授と語らう『読書会』6/18(水)

リベラルアーツセンター主催イベント
~池上彰教授と語らう『初夏の読書会』~

*このイベントは終了しました

多様な視点から本を読み解き交流を深めてみませんか?

【今回の本】

『申し訳ない、御社をつぶしたのは私です』

カレン・フェラン著 神崎朗子訳(大和書房)

*読んだうえでご参加ください。センターでも貸出しています。

 

【開催予定】

●  2014年6月18日(水)15~17時

●場所:西9号館 W棟318室

●定員 10名 抽選にて決定

●事前申込制

(6月6日締切、学年・学科、志望動機を記入)

office@liberal.titech.ac.jp まで

 

*当日進行してくれる学生プロジェクトスタッフも

3~4名募集します!

スタッフには事前に本の貸し出しをして、ランチミーティングを5回ほど設けます。

●申込先 office@liberal.titech.ac.jp 5月12日締切

●5月14日(水)にセンター事務室にて初回ミーティングです。

(事務室:西9号館W棟302室 03-5734-3782)

 

 

 

 

Copyright © 2013 Tokyo Institute of Technology. All rights reserved.