活動レポート

2014.1.9

シンポジウム「いまこそ、リベラルアーツ!」

リベラルアーツセンター主催のシンポジウム、「いまこそ、リベラルアーツ!」。遠山敦子元文部科学大臣・公益財団法人トヨタ財団理事長をゲストにお迎えして、西9号館デジタル多目的ホールで開催しました。三島良直学長、丸山俊夫理事・副学長をはじめ学内から教員と事務職員、学生が出席し、また、リベラルアーツ教育に関心をもつ他大学などからも参加者を迎えることができました。

シンポジウムでは、池上彰教授が進行役を務め、檀上には、遠山氏、桑子敏雄センター長、上田紀行教授、伊藤亜沙准教授が登壇。「リベラルアーツの現在とこれから」について、熱い討議を行いました。

シンポジウム終了後の情報交換会では学部学生チームが進行を担当し、伊賀健一前学長の乾杯ののち、学生によるバイオリンとハーモニカの演奏も交えて、なごやかな雰囲気で意見交換されました。

 

 

Copyright © 2013 Tokyo Institute of Technology. All rights reserved.